201811/17

ニューヨークのブロードウェイに本場のミュージカルを見に行く旅 [海外旅行 ニューヨーク]

アメリカのエンタメが集まるブロードウェイの中心、タイムズスクエア

アメリカのエンタメが集まるブロードウェイの中心、タイムズスクエア

映画『ラ・ラ・ランド』や『グレーテスト・ショーマン』のヒットで、初めてミュージカルに接した人もいるかもしれません。しかし生舞台となると見た方はなかなか少ないでしょう。ミュージカルの本場とも言えるニューヨークのブロードウェイでは、毎日数多くのミュージカルが上演されています。競争が激しいだけあって、どれもレベルが高いですが、なかには当日券でも見られるものもあります。プロードウェイでのミュージカル鑑賞は、もしかしたらあなたの、“一生モノ”の体験になるかもしれません。

タイムズスクエアではミュージカルの広告の看板が目立つ

タイムズスクエアではミュージカルの広告の看板が目立つ

ブロードウェイに本場のミュージカルを見に行こう!

ニューヨークを観光で訪れる人たちの多くが、「ミュージカル鑑賞」を観光スケジュールに入れているといいます。“ブロードウェイ”はマンハッタンの中心部を斜めに走る道路ですが、一般的には「タイムズスクエア」の周辺の劇場エリアを指します。ここは徒歩10分圏内に40余りの劇場がある、まさにアメリカのエンターテイメントの中心です。演劇やパフォーマンスも上演されていますが、ミュージカルが多いのが特徴です。

では今、何が人気なのでしょうか。2018年11月時点での人気作品は、『ライオンキング』、『アラジン』、『フローズン(アナと雪の女王)』といったディズニー原作作品や、『オベラ座の怪人』、『シカゴ』、『ウィキッド』、『ハミルトン』といったロングラン作品です。当然ながら人気作はチケットも早く売り切れ、ディスカウントチケットもありません。劇場の休みは月曜や水曜日が多いので、上演スケジュールには注意しましょう。逆に人気作は、週末は昼夜2回公演のものもあります。

チケットは、日本でも劇場の公式ウエブサイト、チケットマスターやワールドチケットガイド、旅行会社のサイトなどからオンラインで買えます。料金は座席によりUS$70〜200(プラス手数料US$5〜10)。旅行会社のサイトでは、ディスカウントチケットを扱っていることもあります。

劇場の窓口でチケットが購入できる

劇場の窓口でチケットが購入できる

現地でディスカウントチケットを買う

「ディスカウントチケット」という裏技もあります。このチケットの設定がない舞台もありますが、「安ければ見たい」という人にはおすすめです。有名なのは、余った当日券を20〜50%オフで販売する「チケッツTICKETS」。タイムズスクエア店とマンハッタン南端に近いサウスストリート・シーポート店があり、いつも人が並んでいます。

しかし私が利用したのは「ジェネラル・ラッシュ・チケット General Rush Ticket」でした。これは余ったチケットを、劇場窓口で当日先着で10〜20枚限定販売するもの。私はちょうど見たかった『ビューティフル』と『スクール・オブ・ロック』が、このチケットを販売していたので、両方とも窓口が開く30分前から並んで買いました。購入枚数は1人2枚までで席は選べません。しかし、私はそれぞれ39ドルと40ドルと、何と半額以下でチケットを購入できました。人気作品になると、先着ではなく抽選の「ロッタリーチケット」があります。なかには確率が10倍と難しいものもありますが、150ドルの席が40ドルほどで買えるのでチャレンジしてみる価値はあるでしょう。

チケットは座席によって値段が2〜3倍異なる

チケットは座席によって値段が2〜3倍異なる

『ビューティフル』と『スクール・オブ・ロック  The Musical』

『ビューティフル』は、アメリカを代表するシンガーソングライターのキャロル・キングの半生を描いたものです。若くして作曲家になったキャロルは、ジェリー・ゴフィンとチームを組み、ヒット曲を連発します。やがてキャロルはジェリーと結婚しますが、辛い離婚を経てソロシンガーとしてデビューします。「きみの友だち」「ナチュラル・ウーマン」などのヒット曲が聴けます。

『スクール・オブ・ロック  The Musical』はおなじみの人気映画を、『キャッツ』などのヒットメイカー、アンドリュー・ロイド・ウェバーが手がけた作品です。臨時教員になりすました男が名門学校の生徒たちにロックを教えると言う話で、子供たちのパフォーマンスも大きな見どころです。私はジェネラル・ラッシュ・チケットでしたが、席は1列目のど真ん中。迫力十分の席で、私にとっては最高の席でした。

 

日本でももちろん見られるミュージカルですが、本場ブロードウェイの劇場で見るとも、より感慨深いものがあります。観劇に来るのは世界各国からの旅行者たち。みな、本場のミュージカルを楽しみにして来ているので、一体感も感じました。また舞台そのものも素晴らしかったのですが、ショウビズの中心で活躍する人たちを間近で見られのが、私には大きな刺激になりました。私は大満足だったミュージカル体験。ぜひ、あなたも体験してみはいかがですか?

 

[DATA]

チケットマスター ( www.ticketmaster.com )
ワールドチケットガイド ( www.world-ticket.jp )
チケッツ ( www.tdf.org/nyc/7/TKTS-ticket-booths )
ラッシュチケットをまとめたサイト ( www.nytix.com/Links/Broadway/lotteryschedule.html )

一生モノ 編集部

一生モノを探して、日々奮闘中です。実際に足を運び、取材、体験することで、皆さまが一生モノを見つけるお手伝いをしたいと思います。こんなコンテンツや情報が欲しいなどのご要望やご意見、お待ちしております。お気軽にお問い合わせください!

一生モノ 編集部
この記事を書いた人

この記事を書いた人一生モノ 編集部

FEATUREDおすすめ記事